○天で買った格安シーリングファンのリモコンの効きが悪いのでなんとかした話です。

 

私は以前から、楽○やAmaz○nで販売している格安シーリングファンが好きで、いくつも購入しています。

[写真は一番気に入っているやつ]

これらの製品は手の抜き方をよく理解しているというか、デザインは良く、機能は必要十分、破格の値段、そして材質がカスみたいな、そんな感じの日本メーカーでは実現できないとても良いものです。 (褒めてる)

ただ、たまーにネジが足りてなかったり、角の塗装がハゲてたりします。 その辺はホームセンターで補えばいいだけなので、大した問題ではないです。 中国にクレーム入れてるくらなら、自分でなんとかしちゃった方が時間も無駄になりませんし、精神衛生上も良いです。

[傷くらいならこんなので治せる]

 

まぁでも羽根の素材は基本的にベニヤです。耐久性はない気がします。 とはいえ私は上記のシーリングファンを3年は使っていて、外見上の問題は全くないですが。

ところが最近、突然リモコンの効きが悪くなったんです。効きが悪いというか、効くときは敏感に反応するんだけど、効かないパターンにハマるとウンともスンとも言わなくなって、主電源を切るしかなくなる。 暫くして電源を入れると、何事もなかったかのようにキチンとリモコンに反応する。

リモコン受光部が電球の陰に隠れているからとおもい、角度を変えたり受光部を外だし延長したり色々試しましたが、多少は改善するものの一向に解決はしません。

これは所謂ソフトバグかと思い、半ば諦めかけていたところ、次のような文献を発見しました。

 

高周波点灯蛍光灯か゛赤外線 リモコンに与える影響 について
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jieij1980/79/Appendix/79_Appendix_60/_pdf

 

蛍光灯って赤外線出てるのね。。って、今回の現象はまさにこれじゃん。そういえばシーリングファンに激安電球型蛍光灯をつけてたわ。

というわけで、LED電球にしたらリモコンがビンビンに反応するようになりましたとさ。

ちなみに付け替えたのは以下。レトロで暗めで激安でいい感じ。当然、リモコンが効くのは検証済み。

 

 

とりあえず今日はここまで。

 

 

コメント

  • コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿する場合は以下に注意してください。

・記事に関係する内容であること
・特別な理由がない限り「全体公開」であること

これさえ守っていただければどんな内容でも投稿可能です。
皆様の質問やコメントは他の方の問題解決に繋がりますのでご協力ください。

コメント投稿フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限

コメントを投稿するには、以下の問題に答えてください。
問題:「電流の標準単位をカタカナ4文字で入力してください」