すごい勢いで暖房が効くようになってしまい、修理しました。

 作業一覧に戻る

エアコン異常現象

 エアコンをつけると勝手にヒーターになってしまい、すごい勢いで温風を吹きだしてきます。
 どの温度にしてもヒーターになってしまいます。HOT(ヒーター最大)のような感じです。
 但し設定をCOLD(クーラー最大)にしたときだけクーラーがすごい勢いで効くのです。

 これは温度センサーが壊れたか!?と思い調査しました。

 

エアコン修理作業

  以下に作業内容を記載します。

  1.温度センサーの取り出し
   まずはステアリング横にあるセンサを取り出しました。
   写真の赤枠で囲ってあるのが温度センサーです。
   センサーの裏側はゴムホースのようなものになっています。
   ファイル 119-1.jpg ファイル 119-2.jpg

  2.異常発見!
   センサーをゴムホースから取り外してみたところ、断線していました。
   故障だったら部品交換でしたが、断線だけだったので修理できそうです。
   断線した部分を詰めて、コネクタ部分にもう一度差せば治るかな?と思ったのですが、
   コネクタ根本のハンダを取り外すことができず、あきらめました。
   ファイル 119-3.jpg ファイル 119-4.jpg

  3.断線修理のため接続部分を露出させる
   コネクタの再利用が無理ということが分かったので、刺さる側の接点を露出させました。
   温度センサー側の配線(元々コネクタに繋がっていた部分)も配線被膜を向いて露出させました。
   この露出させた接点同士をハンダ付けして修理完了とする目論見です。
   ファイル 119-5.jpg ファイル 119-6.jpg

  4.ハンダ付けして修理完了!
   接点と配線をハンダ付けして修理完了です。エアコンもきちんと動作するようになりました。
   ファイル 119-7.jpg ファイル 119-8.jpg

作業一覧へ

 作業一覧に戻る

コメント

  • コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿する場合は以下に注意してください。

・記事に関係する内容であること
・特別な理由がない限り「全体公開」であること

これさえ守っていただければどんな内容でも投稿可能です。
皆様の質問やコメントは他の方の問題解決に繋がりますのでご協力ください。

コメント投稿フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限

コメントを投稿するには、以下の問題に答えてください。
問題:「電流の標準単位をカタカナ4文字で入力してください」