てすとぺーじ v0.0.8
  • カテゴリー 『 Adobe Flash CS 』 の記事

Flash AS3.0とVB.NETの連携について記載します。
ここではFlashVarsFSCommandを使用したサンプルを記載します。

この方法では以下の制限があります。
・FLASH→VB.NETへの値の送信はイベントドリブンに行えます。
・VB.NET→FLASHへの値の送信はFLASH起動時に1回しか行えません。