エアコン液晶の反転加工を行いました。
ファイル 72-7.jpg

用意したもの

 1.偏光フィルム(接着剤なし)
 2.アクリル樹脂用接着剤
 ファイル 72-1.jpg ファイル 72-2.jpg
 どちらも東急ハンズで手に入れました。
 ほんとうは偏光フィルムの接着剤付きのものを使いたかったのですが、
 東急ハンズの接着剤付きのものは 反転されない のです。。
 (接着面を表にしないと反転されないので接着面が使えない)

 

液晶の反転作業

 以下に作業内容を記載します。

 1.エアコン操作パネルの取り外しと分解
  エアコン操作パネル(センタークラスタ)の分解 を参考にエアコン操作パネルを外して分解します。

 2.偏光フィルムを剥がす
  スピードメータの液晶反転 と同じ手順で元々張ってある偏光フィルムを剥がします。
 
 3.偏光フィルム貼り付け角度の確認
  液晶に偏光フィルムを重ねてみて、黒くなる角度で貼り付けを行います。
  JZX110のエアコン液晶は、写真のような微妙な角度でした。
  ファイル 72-3.jpg

 4.偏光フィルムの貼り付け(失敗)
  ※これは失敗例です!!
  アクリル接着剤をガラスに均一に塗り、偏光フィルムを接着&カットしました。
  なかなかいい感じにできましたが、アクリル接着剤がガラスに馴染まずに、あとで剥がれました。。。
  ファイル 72-4.jpg ファイル 72-5.jpg ファイル 72-6.jpg
  
 5.偏光フィルムの貼り付け(成功)
  貼り付けに失敗したので、液晶カバー側にアクリル接着剤で偏光フィルムを接着してみました。
  表面には接着せず、偏光フィルムの周りだけの接着です。直付けでないのでムラが心配です、、が、
  全く問題なく、むしろこっちのがいいんじゃねーかくらい綺麗に発光しました。
  ファイル 72-8.jpg ファイル 72-9.jpg
  (※液晶ボタンが少し変ですが気にしないでください、ボタン部分をカットしています)

 

ボタンと液晶バックライトのLED化について

 照明もLED化する場合は以下を参考にしてください。
 [エアコン操作パネルのLED化]

コメント

  • コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿する場合は以下に注意してください。

・記事に関係する内容であること
・特別な理由がない限り「全体公開」であること

これさえ守っていただければどんな内容でも投稿可能です。
皆様の質問やコメントは他の方の問題解決に繋がりますのでご協力ください。

コメント投稿フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限

コメントを投稿するには、以下の問題に答えてください。
問題:「このサイト名をカタカナ六文字にして入力してください」