ファイル 89-2.png

あああ

ボタン名称

ファイル 89-1.png

  Run/Hold
   波形測定を開始/中断するために使用します。

  Calibrate
   CH A, CH Bのキャリブレーションに使用します。
   (CH AまたはCH Bを選択状態で)2秒間押し続けるとキャリブレーションを開始します。

  Preset
   設定値を保存するために使用します。
   例えば輝度やボリュームを調整しても、保存しなければ次回の電源投入時にリセットされてしまいます。

  Save Wave
   Navigator Bボタンを使用して保存メニューを選択したとき、
   このボタンを押すと現在の波形が内蔵メモリに保存されます。

  Navigator A
   右/左/押し の3アクションボタンです。
   [押し]操作でサブメニューへ移動し、[右/左]操作でサブメニューの項目を選択します。
   [右/左]操作だけでメニュー項目の選択として使用する場合もあります。

  Navigator B
   右/左/押し の3アクションボタンです。
   [右/左]操作でメニュー項目を移動します。
   [押し]操作でメインメニューとメニューGroup2 の切り替えを行います。

 

メニュー名称

ファイル 89-3.png

 

 

 作業一覧に戻る

コメント

ななこ

はじめまして。DSOquadの購入を検討している者です。
Presetでは、トリガ条件や横軸、縦軸の設定なども保存されますか?
ある特定の波形を何度も観察するのに、電源OFFのたびにオシロの設定をし直さなければならないのが
面倒だと思いまして、質問させていただきました。
もしご存知でしたらご回答よろしくお願いします。

kaeru.

ななこさま

確か記憶されているはず、、だ思うのですが、確認しますので少しお時間ください。
本日深夜、または明日の深夜までに回答します。

kaeru.

ななこさま

確認しましたが、全て保存されますね。
ご検討ください。

ななこ

わざわざ、確認していただき、ありがとうございます。
情報をいただき大変助かりました。
ありがとうございました。

コメントを投稿する

コメントを投稿する場合は以下に注意してください。

・記事に関係する内容であること
・特別な理由がない限り「全体公開」であること

これさえ守っていただければどんな内容でも投稿可能です。
皆様の質問やコメントは他の方の問題解決に繋がりますのでご協力ください。

コメント投稿フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限

コメントを投稿するには、以下の問題に答えてください。
問題:「電流の標準単位をカタカナ4文字で入力してください」