エアコン移植とオートスイング化についての連載記事(3)です。
 ファイル 97-9.jpg



 次回を読む 前回を読む 最初から読む 作業一覧に戻る

 

今回の作業

 今回の作業は、前回カットしたエアコンパネルに皮を張る作業です。
 要は、カットした部分の見栄えが良くないので、皮を張って誤魔化す作業です。

 

作業内容

 以下に作業内容を記載します。

 1.液晶フレームの平滑化
   液晶フレームは元々露出する部分ではないので、取り付け用穴などでボコボコしています。
   まずこのボコボコをプラスチックパテで完全に埋めて平らにします。
   ある程度埋まったら、やすりで削って更に平らにします。
   ファイル 97-1.jpg ファイル 97-2.jpg

 
 2.皮シートのカット
   ホームセンタードイトで購入した皮シートを、ちょうどいい長さにカットします。
   ちなみにこの皮シートは 社外ナビ(VIE-X08)の取り付け5 で使用したモノの残りです。
   ファイル 97-3.jpg

 
 3.皮シートの接着
   カットした皮シートを接着剤で貼り付けていきます。
   いい感じに見えるように、多少内部に巻き込むように接着しました。
   皮は伸びてくれるので、ナナメな部分にもピッタリ張り付いてくれました。
   引き伸ばしながら少しずつ接着していくときれいに仕上がるようです。
   ファイル 97-4.jpg ファイル 97-5.jpg

 
 4.液晶エスカッションの接着
   皮シートの上にエスカッションを貼り付けます。これも瞬間接着剤です。
   だんだん出来上がりが見えてきました。
   ファイル 97-6.jpg ファイル 97-7.jpg

 
 5.接着部分の補修
   エスカッション張り合わせ部分の接着剤はみ出しが気になったので、
   黒の艶消しスプレーを棒の先につけて塗り付けました。案外きれいになります。
   ファイル 97-8.jpg

 
 6.完成
   完成しました。テスト的に電源を入れています。
   なかなかいい感じに仕上がったと思います。
   ファイル 97-9.jpg

  とりあえず今日はここまで。

次回の作業

 次回はエアコン液晶を天井に移植するため、スイッチ基盤と液晶基盤の配線延長作業を行います。
 次回を読む 前回を読む 最初から読む 作業一覧に戻る

コメント

  • コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿する場合は以下に注意してください。

・記事に関係する内容であること
・特別な理由がない限り「全体公開」であること

これさえ守っていただければどんな内容でも投稿可能です。
皆様の質問やコメントは他の方の問題解決に繋がりますのでご協力ください。

コメント投稿フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限

コメントを投稿するには、以下の問題に答えてください。
問題:「このサイト名をカタカナ六文字にして入力してください」