エスティマハイブリッドにアエラスのドアパネルを取り付けました。

 

今回の作業について

嫁さんが不注意でサイドマッドガード(サイドステップ)をガリってしまいました。。幸いボディには傷が付いていないのでよかったのですが、これはどうにかしないとならないです。

最初はパテ埋め&塗装して直してしまおうと思ったのですが、どうせ直すならアエラスのドアパネルを付けたくなりました。参考までに、エスティマハイブリッドと普通アエラスの違いを貼り付けます。

◆エスティマハイブリッド(AHR20W)
(前期型 2006年1月-2008年12月)

◆エスティマ アエラス(50系)
(前期型 2006年1月-2007年5月)

エスティマハイブリッドも後期(2012年5月-)ならアエラスの設定があるのですが、前期~中期にはありません。仕方ないので50前期アエラスのドアパネルを中古でゲットしました。

今回はこれの取付け作業を行いたいと思います。

 

 

作業内容

以下に今回行った作業を記載します。

1.ドアパネルの塗装

私のAHR20Wはシルバーメタリックなのですが、前期ハイブリッドと前期50アエラスではシルバーメタリックでも微妙に色が違います。なので塗装しなおしました。スプレー缶塗装ですが、まあまあきれいにできました。
 

使用したもの :
・ [Holts カーペイント A-4 クリア(MH11604)]
・ [Holts シリコンリムーバー(MH11102)]
・ [Holts カーペイント A-8 ボカシ剤(MH11608)]
・ [Holts プラサフスプレー P-3(MH11503)]
・ [Holts トヨタ 1F7 シルバーM 300ml(MH12113)]

 

 

2.取付け位置確認

とりあえず並べてみましたが、まじめに取り付けるためにはボディに穴あけしないとダメっぽいです。穴はあけたくないので3Mで対応したいと思います。

 

 

3.サイドマッドガード取外し

[サイドマッドガード取外し] を参考にサイドステップを取り外します。

 

 

4.前席側ドアパネル取付け

3Mの両面テープで取り付けます。使ったのは [3M スコッチ 車輛用 両面テープ 20mm×10m PCA-20]です。

 

 

5.スライドドアドアパネル取付け

同じくスライドドアのドアパネルも両面テープで取り付けます。

 

 

6.フェンダパネルマッドガード取付け

続いて前と後ろのマッドガードを取り付けます。ただ、これもボディに穴が開いてる前提で作られているので、クリップ根元が邪魔で両面テープ付けができません。なので 切り落とします。これで両面テープ付けができます。

 

 

7.接着剤で補強

ここまで両面テープ付けするとわかると思うのですが、両面テープの接着面が非常に狭くて心許ないです。なので [セメダイン スーパーX ゴールドクリア] を貼り付け面に垂らし込みます。そして硬化するまでは養生テープでガッチリ固定しておきます。

 

 

8.完成

接着剤が硬貨したら完了。写真取り忘れ。

 

 

以上で終わり!

  
 

 

作業完了

作業一覧に戻る

 

コメント

MJZZ1230

はじめまして、私も50アエラスのドアパネル移植したいっ!っと思った時に、このページにたどり着きました「マッドガード取外し」も含め大変参考になりました~

コメントを投稿する

コメントを投稿する場合は以下に注意してください。

・記事に関係する内容であること
・特別な理由がない限り「全体公開」であること

これさえ守っていただければどんな内容でも投稿可能です。
皆様の質問やコメントは他の方の問題解決に繋がりますのでご協力ください。

コメント投稿フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限

コメントを投稿するには、以下の問題に答えてください。
問題:「電流の標準単位をカタカナ4文字で入力してください」